【探し物シリーズ】フリーフォント探しの旅(可愛げなもの・癒し系編,年賀状にも使える)

HTML

フォントって,こだわりだすと止まらなくなるんですよね。きれいなフォントがほしいからWindowsマシンにヒラギノ入れてみたり,ちょっとばっかしフリーのフォントを探してみたり・・・。
今回は私がこれだ!と思ったフリーフォント(今回は可愛げなもの・癒し系編,年賀状にも使えるフォント)を紹介していくこととします。
ミウラLinerジュニア
miurajr
Facebookページのアイコンの文字で使わせてもらっております。この手書き感がなんともいい感じで使ってみました。ただし,フリー版は漢字440字入りなので,ない漢字が結構あったりします。欲しかったら有料版買ってください,ってことですね。検討します。
瀬戸フォント
setofont
これもなかなかかわいらしいフォントでいいですね。で,フリーでJIS第4水準まで制覇しているフォントはなかなかないですよね。ナチュラルなホームページや年賀状の文字として重宝しそうなフォントですね。
あんずもじシリーズ(右メニューFONTに飛んでください。)
anzufont
このなんでしょう,サインペンで手書きされたような癒されるようなフォント,魅力的ですね。シフトJISに含まれている漢字すべてが収録されているのもよいですし,あんずもじ奏(かなで)には音符系絵文字が収録されているのもいいですね。音楽やっている人間には魅力あります。
というわけで,今回は手書きフォント3つを紹介しました(手書きフォント・やわらかめなフォントが好きな私です)。どれも魅力的で,何かの機会で使いたいな,なんて思いました。ホームページには勿論,年賀状の宛名書きのフォントにも使えそうな感じですね(と言っておきながら,年賀状は出さない派です・・・)。おそらくホームページのどこかで,これらのフォントが登場することだろうな,と思います。
フリーフォント探しの旅は,今後もやっていきたいと思います。

コメント